ホームページ > 政 府>区長の窓

区長の窓

  • 方世忠区長

    区政府活動の全般を統轄する。

  • 王宏偉常務委員・副区長

    発展・改革(金融)委員会、統計、財政、税務、監察、資料作成、意見提案受理、政務公開、行政学院、合作交流、国際交流、香港・澳門事務、機関事務などの活動の管理を担当する。

  • 徐建常務委員・副区長

    都市建設と管理、計画と土地管理、住宅、水道、交通、緑化・景観計画、都市管理、環境保全、民間防衛、洪水対応、台風対応、地震対応などの活動の管理を担当する。

  • 陳石燕副区長

    科学技術、知的財産権、国有資産(集団資産)、商務、文化、観光、台湾事務、民族・宗教事務、華僑事務などの活動の管理を担当する。区委統一戦線部、工商連合会と連絡・協調をする。

  • 呂耀東副区長

    公安支局長を兼任。消防、道路交通安全、人口総合管理、社会治安総合管理などの活動の管理を担当する。

  • 談琳副区長

    地域、司法、人的資源と社会保障、民政、人民武装、陳情処理および社会安定維持などの活動の管理を担当する。区委政法委員会、区内駐在部隊と連絡・協調をする。

  • 私の履歴

    方世忠、男性、1968年8月生まれで、漢民族で、安徽省蕪湖市の出身で、中国共産党員、1990年7月就職し、在職大学院生で、哲学博士、准教授。現在、共産党徐匯区委員会副書記、区長を務めている。共産党華東師範大学委員会宣伝部長、上海委員会宣伝部宣伝処副処長(処長クラス)、上海市委員会弁公庁機密担当秘書、上海市人民代表大会常務委員会研究室副主任、共産党上海大劇院芸術センター委員会書記・社長・上海大劇院院長、静安区委員会常務委員・副区長、上海市新聞出版局長・共産党グループ書記・上海市著作権局長、共産党宝山区委員会副書記・副区長、区長代行、区長、徐匯区副区長、区長代行などを歴任した。