ップページ
文化施設

董浩雲航運博物館

アドレス:華山路1954号
係  員:孫莉君
連絡先:62932403
オープン時間:火曜日から日曜日まで,午後1:30~5:00。

董浩雲航運博物館はホンコン董氏慈善団体と上海交通大学により共同創立されたもので、交通大学の新中院に位置している。ビルは二階あり、洋式建築で、中国式の天井があって、学校早期の学生寮だった。今まで90年以上の歴史を持って、歴史変転の雰囲気に囲まれている。展示ホールの面積は600平方メートルで、中国航運史館と董浩雲陳列室が設けられている。(董浩雲はホンコン特別行政区行政長官である董建華の父親である)。

中国航運史館は大量の画像、文献資料や実物模型、及び海上貿易品目を通して、中国古代新石器時期以来の船や航運歴史をかいつまんで反映している。
董浩雲陳列室は生き生きとした写真、資料、実物や本物そっくりの情景を用いて、「世界七大の船王」の一人である董浩雲の伝奇的な一生を集中して反映している。「津々浦々が一家となること」を望んでいたこの跨海企業家には永遠に変わらぬ中国心がある。